深煎りコーヒーと山小屋のロースタリー


長野の森の中

セルフビルドで建てた山小屋の焙煎所

すべての工程を可能な限り手作業にこだわって

この深煎り珈琲はつくられます

機械に頼らず  デジタル制御に頼らず

一つ一つ手間をかけて仕上げていく

大型ロースターのように大量にはつくれません

一度に焼けるのはほんの数百グラムだから

それでもいい

大事なのは目と耳と感覚で  豆と向き合うこと

その先には

最高に美味しいコーヒーが待っている